楽天で水晶をスピリチュアル・ショッピング
楽天で植物をスピリチュアル・ショッピング

占 星学とは

占 星学とは@元気の出る館

コメント、トラバありがとうございます。江原啓之さんのスピリチュアルメッセージ@オーラの泉を占 星学で占うです。

占星学の定義を、様々なサイトさんを参考に紹介します。

第一弾は、元気の出る館さん。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
占 星学とは

占星術とどのような付き合い方をしたら良い人生が送れるか
占星術は当たるか当たらないのか、と言う質問がよくあります。
この問題に答える時「占星術とは何か」について知っていただきたいのですが、占星術を未来予測の道具と考えるのは大変狭いとらえ方です。占星術とは、もともと太陽系と地上世界のシンクロニシテイを扱う学問で、個々人の人生における試練の意味を明らかにし、一生を通じた職業的、精神的な方向づけを見出すアドバイスを与えるもので、たとえていうなら人間が心理的、精神的に成長するために大変役に立つ地図のようなものです。人生は変化そのものである、と言うのは決して過言ではなく、私達が人生上の様々な問題に突き当たった時、その問題の意味を解きほぐし、自分が成長するためには何が必要なのか、何のために自分はこの様な経験をしなくてはいけないのかを理解する事が出来ます。

そして更に自分が今までの枠を越えて成長したいと願うなら、何を目標としたら良いのか、自分は何のために生れてきたのか、アドバイスを与えてくれるものでも有ります。
天体の動きは、人生における大きな変化の時を告げます。
最も激しい変化の激しい時期を正確に知り、変化の意味を知れば、何をすべきで何をすべきでないかを把握できます。この様に占星術には根底に精神哲学ともいえる理論体系があり、その上に未来予測等の様々な技法があるのです。未来予測だけで占星術を伝伝するというのは、占星術の一部しか見ていないことになります。もし占いが当たらなくても、よくよく考えてみると別の出来事を通して、結果は同じような体験をしていたということが有るはずです。また、よく占いの良い事は信じて、悪い事は信じないという人がいますが、「自分は悪い自己暗示はかけない」という意 味では良いとしても、「悪い事を避ける」と言う意味ではいかがでしょう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

すばらしい定義ですね。占 星学とは、自分の人生の課題を把握するための学問なんですね。私が大好きな江原啓之さんのスピリチュアリズムとも共通するところがあって、ちょっと嬉しいです。

江原啓之さんのスピリチュアルメッセージ@オーラの泉を占 星学で占う
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。