楽天で水晶をスピリチュアル・ショッピング
楽天で植物をスピリチュアル・ショッピング

オーラの泉と占 星学

米良美一さんのスピリチュアルメッセージを占 星学で占う

コメント、トラバ、お世話になっております。ブログを見ていただいて、ありがとうございます。江原啓之さんのスピリチュアルメッセージ@オーラの泉を占 星学で占うです。

今回、スピリチュアルメッセージ占星学占うのは、オーラの泉第6回ゲスト米良美一さんです。
1971年5月21日生まれの米良美一さんは、下のような占い結果が見られます。
【基本的性格】
家庭的で温和。現実的に考え、堅実に対処する。所有欲が旺盛で物質的満足を求める。

【感情と感受性】
興味を持つと熱中し、がむしゃらに突き進むが、長続きしない。短気で苛立ちやすい。

【知識とコミュニケーション】
単調でぼくとつとした話し方。感情を交えず、事務的な意思伝達を好む。

【愛情と価値観】
ひとりよがりで相手任せの怠惰な対応。自然美に心引かれ、音楽的才能に恵まれる。

【行動面】
分野を問わず、独創的な目標の実現を欲する。スピードと技術を要するゲームを好む。

【進むべき道】
楽観主義、ユーモア、多様性、博学などの面が強められる。

【克服すべき課題】
慎重すぎて、愚鈍な印象を与える。経済的安定に固執しがちで、精神的な価値を軽視。


オーラの泉での江原啓之さんのスピリチュアルメッセージは以下のような感じです。

米良美一さんのオーラの色:グリーン
江原啓之さんのメッセージ:グリーンは知的で無欲な平和主義者の色。しかし、いろんなことを理解しすぎてしまっていて、一歩前に出ようという攻撃的な姿勢(赤いオーラ)が欲しい。

米良美一さんの前世:大奥で将軍の寵愛を受けた女性

米良美一さんの守護霊:小唄・長唄の師匠・吟遊詩人・弁天さまが乗った白竜
江原啓之さんのメッセージ:守護霊は限られたファンだけでなく幅広く聴いてもらう意欲を持ちなさいと言っている。

米良美一さんの幽体のオーラ:喉が弱い
江原啓之さんのメッセージ:気管支を崩す事の炎症が声帯にまで行ってしまう。

米良美一さんの声が出なくなったというエピソードに対して
江原啓之さんのメッセージ:声が出なくなったのは精神面が原因。『音を断つ』の『ね』は『根』でもある。信念を失っていたことが体に出た。
たとえば、お腹が痛くなったら自分が「頑固」になってないることがある。

米良美一さんのこれから:意欲を持って出発する時。
江原啓之さんのメッセージ:人からの悪意を受け止め、乗り越える事が米良美一さんの今世での目的。

    ↓↓↓

占いの「自然美に心引かれ、音楽的才能に恵まれる」というのは米良さんそのものですね。守護霊様の顔ぶれを見ても、小唄・長唄の師匠・吟遊詩人・弁天さまが乗った白竜、いずれも芸術に関わる方々ですから。

「家庭的で温和。現実的に考え、堅実に対処する」という占い結果はグリーンの平和主義的なオーラと一致します。また、お話の中で米良さんはもののけ姫のヒットで自分を磨くことを怠ったとおっしゃっていたので、「ひとりよがりで相手任せの怠惰な対応」をするという要素もあったのかもしれませんね。

今回は占いの克服すべき課題とスピリチュアルメッセージでの課題は異なりました。米良さんなりの前世からの課題ということなんでしょうね。・・・しかし、人の悪意を乗り越えるというのは大変ですよね・・・。

江原啓之さんのスピリチュアルメッセージ@オーラの泉を占 星学で占う
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34432400
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。