楽天で水晶をスピリチュアル・ショッピング
楽天で植物をスピリチュアル・ショッピング

美輪明宏オーラの言葉

宇梶剛士さんへの美輪明宏オーラの言葉

コメント、トラバ、お世話になっております。ブログを見ていただいて、ありがとうございます。江原啓之さんのスピリチュアルメッセージ@オーラの泉を占 星学で占うです。

オーラの泉第15,16回ゲスト宇梶剛士さんへの美輪明宏さんのオーラの言葉です。

【働く能力があるのに働かない人には施しをしてはいけない
 相手が将来自立するように今は助けないことが慈悲】

他にも、美輪明宏さんのありがたいお言葉があるので紹介します。

【いくら努力して羽ばたいてみても飛んでみても、闇夜のカラスは評価を受けない。
 闇の中で「ギャーギャー」と声が聞こえるばかりで、人は気味悪がる。
 白い世界へ行けば、「これだけ飛びましたよ」「巣を作りましたよ」
 「子供も生みましたよ」と全部見える。努力のしがいがある。
 昼間の世界に出れば認められる】

【私が連絡しても連絡が出来ないようになると、何かが起きる。
 「闇」「黒」を象徴とする何かが遮断して邪魔してるものがある】

【人からの助け、学び、それらを体系付け、理論付け、整理し、生きる事に
 活かしていくことが大切。それが学習能力であり、積み重ねとなる】

江原さんは依代と審神者を両方一人でやられている】

【依代(よりだい/よりしろ):霊を自分の体に移す役割の霊能者】

【審神者(サニワ):依代に移った霊と語る役割の霊能者】


江原さんもおっしゃっていましたが、人助けをしようと思うことは、傲慢につながるのかもしれませんね。
人助けをするよりも、まずは自分がしっかりと生きていくことが大切なんでしょうね。

江原啓之さんのスピリチュアルメッセージ@オーラの泉を占 星学で占う
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
江原啓之とは?
江原啓之は東京都出身の霊能者。江原啓之の最新情報やTV出演情報はこちら…
ブログ名霊能力開発センター 霊能力を開発しよう!
2007-03-09 23:01


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。