楽天で水晶をスピリチュアル・ショッピング
楽天で植物をスピリチュアル・ショッピング

オーラの泉と占 星学

山咲トオルさんのスピリチュアルメッセージを占 星学で占う

コメント、トラバ、お世話になっております。ブログを見ていただいて、ありがとうございます。江原啓之さんのスピリチュアルメッセージ@オーラの泉を占 星学で占うです。

今回、スピリチュアルメッセージ占星学占うのは、オーラの泉第19回ゲスト山咲トオルさん(本名、中沢惣八郎さん)です。
1969年8月23日生まれの山咲トオルさんは、下のような占い結果が見られます。

【基本的性格】
神経質で内気だが、勤勉で几帳面。明晰な分析力を持ち、批判精神が発達している。

【感情と感受性】
気分屋で集中力と誠実さに欠ける。理想主義者で、楽天家。ヒステリックな面もある。

【知識とコミュニケーション】
分析的な知力があり、優れた理解力を持つが、心配性で思い込みの激しいところもある。

【愛情と価値観】
優しく思いやりある家庭的な愛情豊かな人。物欲は強いが慈善もする。骨董等を好む。

【行動面】
情熱的で、周囲に対して精力的に働きかけ、動かしていく。貞節や誠実さに欠ける。

【進むべき道】
優れた判断力、愛敬に恵まれ、正義と秩序を重んじ、音楽、美術、演劇に興味を持つ。

【克服すべき課題】
慎重すぎて、愚鈍な印象を与える。経済的安定に固執しがちで、精神的な価値を軽視。


オーラの泉での江原啓之さんのスピリチュアルメッセージは以下のような感じです。

山咲トオルさんのオーラの色:ブルー
江原啓之さんのメッセージ
好き嫌いがはっきりしている。
怒るときも冷静に、理性的に考えている。
クールであり、時に冷淡。

山咲トオルさんの前世:ヨーロッパの小姓
江原啓之さんのメッセージ
今生でアイロンをかけたり、周囲の人の世話をするのが楽しいのは、
前世で主人に仕える楽しさを味わったから。

※小姓:主人の身辺の雑用をつとめる者

山咲トオルさんの守護霊:日本の役者さん
江原啓之さんのメッセージ
守護霊さんは入水心中している。
そのため、山咲さんは水や海が怖い。
何度もある前世の記憶から殺される夢を見る。

山咲トオルさんの補助霊:小さくして亡くなった母方の姉妹
江原啓之さんのメッセージ
3、4の歳女の子。かわいい盛りに亡くなってしまった。
髪の毛を、束ねている子が見える。
山咲さんは宜保愛子さんにも、昔女の子が憑いていると言われた。
呼吸器を大事にというメッセージ。
女の子自身、呼吸器系の病気で亡くなっている。

山咲トオルさんの特徴:強い念力を持つので人を恨んではならない
江原啓之さんのメッセージ
人を呪ったり恨んだりしてはダメ。念が飛んでしまう。

    ↓↓↓

山咲トオルさんは、自分の嫌いなところとして、短気で
すぐカッとなるところだとおっしゃっていました。
スピリチュアル・メッセージではありませんが、占いの「ヒステリック」と
一致しますね。
占いの「家庭的」というのは、前世の小姓としての特性なんでしょうね。
占いで「正義と秩序を重んじ」るとありますが、山咲さんは電車で
騒いでいる人に注意するくらい正義感があるそうです。
そのことで「叱る」と「あたる」という話が出てきたので、後で紹介します。


その他にも、江原啓之さんのスピリチュアルなメッセージがあるのでご紹介します。

【「叱る」と「あたる」は異なる。
 ムシャクシャして「あたる」のは良くないが、「叱る」のは大切。
 「叱る」のは、正義感。愛があるから「叱る」】

【海は、多少の汚染なら浄化するエネルギーがある。
 同じように、粗塩には浄化のパワー(海の力)がある。
 ホテルや旅館、自分の部屋にほんの少し撒くと良い】

【日暮れ、夕方、夜、雨の日にはお墓、お寺に行かない方がいい。
 余計なもの連れて来てしまう。
 感情のコントロール崩し、人間関係のトラブルが起きる】

【この世でさまよっているのは未浄化霊
 未浄化霊はこの世に未練や執着を持ち、成仏出来ずにいる霊魂。
 守護霊はこの世には居ない。「霊界」にいる。
 「霊界」にいる守護霊オーラを通して見ることができる】

未浄化霊を連れて来てしまうのは、己の心の波動に共鳴するから。
 だから悶々としている時のお墓参りはあまり良くない。
 お墓参りはお墓に入っている人の応援のために行くもの】

江原啓之さんのスピリチュアルメッセージ@オーラの泉を占 星学で占う
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35728232
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。